韓国ではデビュー12年目!! 『逃げ恥』でブレイク中の俳優・大谷亮平はいかにして韓国で人気者になったか

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)
(写真提供=SPORTS KOREA)

“逆輸入俳優”として注目されている俳優、大谷亮平。2016年にアミューズと専属契約し、ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ)にて日本活動を開始した彼は、現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)に風見涼太役で出演中だ。

韓国人役もこなせる

1980年10月1日生まれ。大阪出身で、大学卒業後は182cmという長身を活かしてモデル活動をしていたが、韓国の「ダンキンドーナツ」のCM出演がきっかけで2003年に渡韓する。