来季日本ツアー進出を“虎視眈々”と狙う韓国ゴルフ界の“美しすぎる刺客”たち

Pocket
LINEで送る

イ・ボミ、シン・ジエ、キム・ハヌルら今季も韓国勢の躍進が目立つ日本女子プロゴルフツアーだが、来季も韓国からスゴ腕がやってくるかもれしない。それも“美女ゴルファー”として絶大な人気を誇る“美しき刺客”だ。

アン・シネとユン・チェヨン。ともに“KLPGA広報モデル”の常連で、 “韓国美女ゴルファー神セブン”にも数えられる、人気者だ。2人は11月2日から日本4カ所で行われる日本ツアーのセカンドQTに出場しているのだ。

2人のことは過去にも何度が取り上げてきたので、覚えている人も多いだろう。ユン・チェヨンは年齢的にはイ・ボミ、シン・ジエ、キム・ハヌルら黄金世代よりも1つ上の1987年生まれ。アン・シネは2つ年下の1990年生まれだ。ユン・チェヨンはキム・ハヌルと仲が良く、アン・シネはイ・ボミ、キム・ハヌルらと同じ建国大学出身でもある。

アン・シネが韓国メディアに語った言葉の真意

2人とも美人ゴルファーとして有名だが、とりわけアン・シエは“韓国ゴルフ界の超絶セクシークイーン”と呼ばれるほどのルックスの良さだ。