「うらやましいぞ、日本人!!」と韓国ファンも大絶叫している『ジャパン・アダルト・エキスポ』

Pocket
LINEで送る

11月10日から東京で始まった『ジャパン・アダルト・エキスポ2016』。人気セクシー女優や大手メーカーが多数参加する“AV感謝祭”として、マニアたちの間では高い人気を誇っているが、韓国でも同イベントが注目されていることをご存じだろうか。

『ジャパン・アダルト・エキスポ』 は昨年も同じ時期に開催されたが、日本AV好きな韓国のネット住民たちの間ではコミュニティサイトなどでかなり話題になった。

「AV女優たちが目の前で肌を見せ、わいせつなポーズをしてくれるなんて。見ているだけで発狂し飛びついてしまいそうだ」

「ルールを守って観覧しているのが日本人らしい。韓国だったら修羅場だ」

一般紙も取り上げた日本の成人娯楽産業

「うらやましいぞ、日本人!!」

そんな書き込みが殺到したほどであったが、日本で開催されたある種、限られたマニア向けのイベントが、なぜここまで韓国で話題になったのだろうか。