もっと北朝鮮を知ろう!! 韓国版ニコ生で「脱北BJ」たちが大活躍中

Pocket
LINEで送る

韓国版ニコ生「アフリカ(Afreeca)TV」では、エロ、自虐行為、性別適合手術の体験談など、あらゆるジャンルの動画が配信される。

ところが最近、特に人気を集めているのが、“脱北ネタ”だ。

北朝鮮の国境を越えて韓国に入国した、いわゆる脱北者(韓国の法律上では北韓離脱住民と呼ぶ)たちが、自ら「脱北BJ(ブロードキャスト・ジョッキー)」を名乗って当時の状況を淡々と語る動画が、ネット民の間ではやっているのだ。

現在、アフリカTVで活動中の脱北BJは4人。中でも、最も人気を集める女性BJ、ソン・ボムヒャンの「脱北女ソン・ボムヒャン脱北ストーリー」は、生配信が終わってからもYouTubeに動画がアップされ、再生回数は260万回を超えた。

明るい髪色にカラーコンタクトをつけ、一見すると普通の韓国女子と変わらないソン・ボムヒャンの話は、まさに映画のようである。

ざっくり紹介しよう。