マッスル美女と格闘技界の意外な相性!? 韓国ラウンドガール事情

Pocket
LINEで送る

チェ・ソルファは2016年の「マッスルマニア」でビキニ、女子スポーツモデル、フィットネス部門を制して“三冠”を達成。短パン姿で片足を上げた始球式は注目を集め、日本の写真週刊誌で紹介されるなど、新しい“マッスル・クイーン”として、今最も脚光を浴びているマッスル美女だといえるだろう。

(【写真を見る】「けしからん体つき!!」と絶賛の声が集中する“マッスル・クイーン”チェ・ソルファ

そんな彼女が「ROAD FC 035」の“ラウンドガール”としてリングに上がったのだ。

突然とも思えるラウンドガール・デビューだが、チェ・ソルファは「なんの心配もしていません。私はマッスルマニア出身なので、体はいつも準備ができています」と自信をのぞかせている。

たしかにマッスル美女とラウンドガールは相性がいい。というのも、実は、韓国の“マッスル・ブーム”を先導する美女たちは、格闘技のラウンドガール出身・経験者が多いのだ。

例えば最近では、コン・ミンソが有名だ。