写真やサイン、歴史までも「抹消してやる!!」 市民レベルで“朴槿恵離れ”が加速する韓国

Pocket
LINEで送る

朴槿恵大統領の職務は停止となったが、韓国国民の怒りは治まっていないようだ。現在、韓国では朴槿恵大統領の写真やサインなどの痕跡を消す“朴槿恵離れ”が進んでいるという。

とある飲食店店長の話が韓国メディア『韓国日報』で紹介されている。彼は2013年の大統領就任式で料理を提供し、当時、朴大統領と撮影した記念写真を3年間、お店に掲げていたという。しかし、2カ月前に写真を片付けてしまった。

「気持ち悪い写真は片付けろ!!」

同店の関係者はインタビューでこう話している。