大ヒットドラマ『逃げ恥』が韓国に示してくれた可能性と新たなる期待

Pocket
LINEで送る

今年下半期の最大のヒット作となったTBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。

“恋ダンス”やロケ地巡りがブームになるなど、さまざまな社会現象を巻き起こしたが、個人的に最も喜ばしかったことは“風見さん”を演じた大谷亮平の名と存在が日本でも広く知れ渡ったことだ。

韓国では超有名人だった大谷亮平

そもそも大谷亮平は、長らく韓国で活動してきた俳優だった。