日本の10倍以上!? 世界一の“詐欺大国”と評された韓国を悩ます詐欺犯罪の現在

Pocket
LINEで送る

日本警察庁の「犯罪統計資料平成27年1~12月分」によると、日本で発生した詐欺は3万9432件となっている。

つまり韓国は、日本の6.5倍も詐欺が起こっているということで、日韓の人口を揃えると日本の10倍以上も詐欺が発生していることになるのだ。

しかも韓国では、詐欺が年々増加中という看過できない問題を抱えている。

韓国検察庁「2016犯罪分析」によると、2006年20万3346件、2009年22万4889件、2012年23万9720件、そして2015年の25万7620件だ。

韓国の詐欺について、もう少し詳しく見てみよう。