イ・ボミ、アン・シネだけじゃない!! 韓国美女ゴルフ“マニアック・フォー”を知っているか

Pocket
LINEで送る

2年連続で日本女子プロゴルフツアーの賞金女王に輝いたイ・ボミ。彼女の活躍と人気のおかげで日本での韓国女子ブロゴルフへの関心も高まり、その名が知られるようになった選手も増えてきている。

例えばイ・ボミと同級生で“スマイル・クイーン”の愛称で知られるキム・ハヌルや、韓国で“美女ゴルファー”の愛称で親しまれてきたジョン・ジェウンなどがそうだ。彼女たちもイ・ボミと同じく日本でプレーするだけに、その名を聞いたことがあるだろう。

最近は“元祖美女ゴルファー”して“8頭身美女ゴルファー”とされるユン・チェヨンや、“韓国女子ゴルフ界のセクシークイーン”の異名を持つアン・シネも有名だ。

2016年は韓国でプレーしていた彼女たちだが、2017年は日本ツアー参戦が決まっており、今年はその麗しき姿を日本で拝めるかもしれない。

このユン・チェヨンとアン・シネに加え、“フィールドの妖精”キム・ジャヨン、“恋多きゴルフ界のオシャレ番長”ヤン・スジン、“フェアウェイのバービー人形”パク・キョルなどをS-KOREA編集部では「韓国美女ゴルフファー神セブン」と呼んできたが、実は彼女ら“神セブン”以外にも、美しき女子ゴルファーが韓国にいる。

“ナチュラル美人”と“美しきギャルゴルファー”

今から紹介するのは韓国のゴルフ関係者やファン、それもかなりマニアックな人たちの間で注目される韓国美女ゴルファーたち。まさに韓国ゴルフ通も唸る“美女ゴルファー図鑑”である。