“超絶美女ゴルファー”アン・シネが韓国メディアだけに語った日本挑戦の決意

Pocket
LINEで送る

(写真=KLPGA)
(写真=KLPGA)

イ・ボミが2年連続の賞金女王に輝いたことを筆頭に、申ジエやキム・ハヌルら韓国女子ゴルファーの活躍が目覚しかった昨年の日本女子ツアー。今季は、さらに注目の韓国女子ゴルファーが日本に参戦する。

彼女の名はアン・シネ。昨年のクォリファイングトーナメント(QT)を通じて、日本ツアー参戦の資格を獲得した。今さら言うまでもないかもしれないが、アン・シネは韓国でもトップクラスの人気を誇るスター選手だ。

イ・ボミやキム・ハヌルなどと並ぶ 韓国美女ゴルファー“神セブン”と呼ばれる選手で、ゴルフ選手としては異例ともいえる人気男性誌の表紙を飾ったことも。ラウンド中の彼女の姿を追いかける韓国のカメラマンたちが「最高のフォトジェニックだ」と絶賛しているように、日本でも高い注目を集めることは間違いない。
(参考記事: 写真15枚!! ゴルフ界のセクシークイーン、アン・シネの魅力

アン・シネが日本で驚いたこと

そんな彼女は年明け早々の1月3日、韓国メディア『イーデイリー』の取材に応じている。興味深い内容もあるので、一部紹介しよう。