「韓国の優勝は決まり」の声も…大谷翔平のWBC“辞退”を韓国はどう見ているのか

Pocket
LINEで送る

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)制覇を目指す侍ジャパンのメンバーから大谷翔平が外れることになった。日本代表の看板選手として注目を集めていた大谷の出場辞退は、お隣・韓国にも衝撃をもたらしている。

韓国メディアは、「足首負傷の大谷、結局WBC日本代表から除外」(『聨合ニュース』)、「足首負傷の大谷、結局WBC代表チームを最終下車」(『スポーツワールド』)、「“日本野球のエース”大谷、足首の負傷でWBCエントリーから除外」(『スポーツトゥデイ』)などと見出しを打った。

「戦力と興行の軸が抜けた」

「大谷WBC不参加…“侍ジャパン”軸が抜けた」という記事を掲載したのは『スポーツ東亜』だ。