ついに後継者出現!? キム・ヨナと因縁深き“フィギュア新星”チェ・ダビン

Pocket
LINEで送る

(写真=インスタグラム)
(写真=インスタグラム)

「フィギュア大会の授賞式で“愛国歌”を聞くのは実に久しぶり!!」

キム・ヨナに続く新たな“フィギュア新星”の誕生に、韓国のフィギュアファンが興奮気味だ。彼らの熱視線を浴びている人物は、札幌冬季アジア大会フィギュアスケート女子で金メダルに輝いたチェ・ダビン(崔多彬)。負傷したパク・ソヨン(朴小宴)の代理出場だったにも関わらず、まさかの大活躍で一躍スターの仲間入りを果たしたのだ。

ヨナと恐るべき偶然も

2000年1月19日生まれのチェ・ダビンは、いわゆる「キム・ヨナキッズ(Kids)」の一人である。