観光客離れは進むも土地は“爆買い”する中国にイライラを募らせる韓国の憂鬱

Pocket
LINEで送る

韓国と中国の関係が険悪化しつつある。

きっかけは米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を韓国が配備することを決めたことだとされており、3月2日には中国の国家旅遊局が、北京市内の旅行代理店に韓国への団体旅行を中止するよう指示したとの情報が伝わってきた。

この情報は韓国にとってかなりショッキングだろう。というのも、近年、韓国では中国人旅行客の“韓国離れ”が深刻なのだ。

中国人観光客数が日本>韓国に

これまで中国人観光客の誘致で韓国は日本をリードしてきたが、今年に入ってついに逆転された結果になっている。