「頑張れば美味しいものが食べられる」なるほど!韓国女性アイドルの座右の銘9選

Pocket
LINEで送る

韓国では“極限職業”とも言われるアイドル。長年の練習生時代を経てデビューを果たしても、彼らを待ち受けているのは厳しい生存競争だ。芸能界での競争に勝ち抜き、最前線で活躍するK-POPアイドルは今、どんな言葉を胸に刻んでいるのか。TWICE、少女時代、AOAなど、人気ガールズグループ・メンバー9人の座右の銘をピックアップしてみた。

ソンソ(宇宙少女)

(写真=宇宙少女公式Instagram)
(写真=宇宙少女公式Instagram)

「うつむけば王冠が落ちる」
昨年、格闘ゲーム『ストリートファイター』の人気キャラ・春麗顔負けのアクロバティック始球式で話題を集め、日本の写真週刊誌『フライデー』でも「宙返り始球式」として取り上げられたソンソ。

アイドルになるため中国から韓国へ渡った彼女の苦労は、並大抵ではなかったはずだ。それでも自信を持って上を向いて歩こうという想いが座右の銘にこもっている。