NHLの選手が参加しない平昌五輪。韓国が被る打撃と知られざるアイスホッケー事情

Pocket
LINEで送る

北米プロアイスホッケーリーグ(NHL)が、所属選手の平昌(ピョンチャン)五輪不参加を表明した。

もともとその話はあったし、1月中にも結論が出るとの話だったのが4月まで延びたということは、それなりにやり取りはあったのだろうが、結論は変わらなかった。

選手会はこの決定に不満を示し、強行出場の意向を持っている選手もいるようだが、契約の問題もあり、そう簡単ではないだろう。

NHLの選手は1998年の長野五輪以降、続けて参加していたが、今回は、選手の旅費や保険料の支払い問題で折り合いがつかなかったうえ、韓国はNHLの市場拡大戦略の対象外であったことも大きいようだ。

辛うじて命脈が保たれている実情

実際、韓国でアイスホッケーはそれほど盛んでない。