美しき「感動マッスル美女」も誕生…絶望を希望に変える!? 韓国マッスル・ブーム

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)
(写真提供=SPORTS KOREA)

その健康志向の高さから近年は空前の“マッスル・ブーム”に沸く韓国。

そのブームの牽引役と言える「マッスルマニア・アジアチャンピオンシップ」が4月28日・29日の2日間にわたって行われたが、今回はいつもと違って意外な感動エピソードが多かった。

過去に本欄でも何度か紹介していきたが、「マッスルマニア」はボディビル&フィットネスで鍛えた肉体美を競う大会として1991年からアメリカで始まり、韓国では“奇跡のDカップ女神ボディ“ユ・スンオクが2011年に東洋人としては初となるトップ5入賞を果たしたことで広く知れるようになった大会である。

注目されたマッスル美女は誰?

特に今回からは「アジアチャンピオンシップ」の言葉通り、大会の格付けもアップ。