ついに日本参戦する“超絶セクシークイーン”アン・シネの素顔(後編)

Pocket
LINEで送る

【前回】ついに日本参戦する“超絶セクシークイーン”アン・シネの素顔(前編)

「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で日本初見参した、韓国女子ゴルフ界の“超絶セクシークイーン”アン・シネ。

今大会が日本デビューにもかかわらず、複数のメディアから注目を集めるのは、そのルックスに理由があるのだろう。

実際、その美貌は折り紙付きだ。

イ・ボミ、キム・ハヌル、ユン・チェヨンら日本でも“美女ゴルファー”として有名な韓国人選手たちが歴任してきた“KLPGA(韓国女子プロゴルフ協会)広報モデル”を5回務めているし、韓国のゴルフ・ファンたちがネット掲示板などで毎試合選ぶ「今週のベストドレッサー」の常連だ。

タイトなゴルフウェアがすごい

最近もそのボディにジャストフィットしたタイトなゴルフウェアにミニスカートといういで立ちで、注目の的になった。