「凶暴な事件が多くて…」鍵をかけて居留守を装う韓国の交番が老人ホーム化している!?

Pocket
LINEで送る

地域住民の安全を守るため、日本各所に交番が設けられているように、韓国にも「治安センター」と呼ばれる交番のようなものが存在する。

だが、この治安センターを交番と同じように頼りにしていると、痛い目に遭う可能性が高そうだ。

ソウル新聞によると、2003年から導入された治安センターは、いまや有名無実となっているというのだ。

同紙がソウルにある治安センター10カ所を2日かけて取材した結果、ドアが開いていたのは1カ所のみ。残りは鍵が閉められているか、居留守を装っていた。

交番に鍵をかけていた理由

近所の住民たちも「中に警察官がいるのを見たことがほとんどない」「本当に運営しているのか疑わしい」と証言している。