「製作者はゴミ」「これが日本だ」慰安婦を題材にしたAVが韓国で大炎上!

Pocket
LINEで送る

韓国で、一本のAVが炎上している。

問題となっているのは、ソフトオンデマンドが6月1日に発売予定の『昭和女のエレジー 全裸羞恥! 悶え泣く女子挺身隊、官能の極みに落ちる1945』。

「昭和女のエレジー」シリーズ最新作となる本作は、「戦争末期の夏、軍需工場で勤労動員された3人の女子が帝国軍人の欲望の餌食にされる戦争秘話」(Amazonより引用)を描いたものだ。

「女子挺身隊の若き肉体に狂気の欲望をぶつける」

出演女優は桜井かなこ、長澤ルナ、水澤りこ。