韓国の稲村亜美!? 美人すぎる女子アナが“始球式女子”と呼ばれ注目!

Pocket
LINEで送る

“神スイング”で知られる稲村亜美が最近は「始球式の女神」と呼ばれているが、お隣・韓国でも始球式に“女神”が現れて話題になっている。

ク・セボンがその人だ。

“始球式の女神”ク・セボンの画像を見る

韓国では男性スポーツにかかわる美女を“スポーツ女神”と呼ぶが、彼女もその中の一人。

SBS CNBCのアナウンサー、MBSスポーツプラスのアナウンサーを経て現在フリーアナウンサーとして活躍する彼女は、5月29日に開かれた芸能人野球大会の始球式に登場。

スレンダーなボディに野球のユニフォームを纏った姿が注目を集めた。

しかも、韓国の始球式ではキャッチャーの近くで投球するのが一般的であるのに、彼女はピッチャーマウンドから見事な直球を投げたのだ。

これには韓国のスポーツファンも感動し、その後は“始球式女子”と呼ばれるようにまでなった。

レーシングドライバーの顔も

そんな彼女の経歴を紹介する前に、まずはその美貌を見てみよう。

“始球式の女神”ク・セボンの画像を見る