あなたはどこに目がいく? セクシーすぎる「ミスMAXIM」キム・ソフィ

Pocket
LINEで送る

(写真協力=MAXIM KOREA)
(写真協力=MAXIM KOREA)

韓国には、『週刊FRIDAY』や『週刊プレイボーイ』といった週刊誌がない。そのためセクシーな水着美女を見ようと思ったら、多くの人はインターネットに頼るしかないわけだが、そんな韓国で“セクシーな情報雑誌”として絶対的な地位にあるのが月刊誌『MAXIM KOREA』だ。

論より証拠。『MAXIM KOREA』が毎年行う「MISS MAXIM CONTEST」で選ばれたセクシー美女を紹介しよう。2013年の同コンテスト優勝者、キム・ソフィだ。

キム・ソフィは1993年5月26日生まれ、ソウル出身のモデル。身長162cm、体重43kgと、まさに理想的なスタイルだ。本人いわく、最もセクシーな部位は「鎖骨と恥骨」。韓国ではそのセクシーさから“18禁の体つき”などとも表現されている。

かなりキワどい一問一答

『MAXIM KOREA』で紹介された彼女のインタビューを拾い集めてみよう。かなりキワどい質問にも答えている。

――SとMのどっち?