「日本のファンは異常」AKB48総選挙での“結婚宣言”を見る韓国メディアとファンの視点

Pocket
LINEで送る

沖縄県で6月17日に行われた「AKB48選抜総選挙」。その場でNMB48の須藤凜々花が結婚宣言したことが物議を醸している。

AKBグループでは「恋愛禁止」がルールとなっているだけに、須藤の“結婚宣言”に対しては「過去に罰を受けた人もいる」「投票したファンへの裏切りだ」「総選挙は辞退すべきだった」などの批判がある一方、「恋愛は禁止だけど結婚はおめでとう」といった肯定的な意見も散見される。

AKBグループの歴史でも初めての事件だけに賛否が分かれている状況だが、この衝撃的なニュースには、お隣・韓国のファンも動揺を隠せずにいる。

日本のファンは「異常だ」「怖い」

興味深いのは、日本のメディアやファンの反応そのものを疑問視する意見が多いことだ。しかも、その語り口はかなり手厳しい。