キャラが渋滞気味の女子ゴルファー、キム・ヘリムの実力と素顔

Pocket
LINEで送る

韓国から、またしても女子プロゴルファーが上陸する。

来る7月14日~16日に開催される「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」に推薦枠で出場する彼女の名は、キム・ヘリム。

1989年生まれの彼女は、昨年5月の「キョチャンハニーレディス・オープン」で、2007年のプロデビューから9年越しとなる初優勝を達成。その後10月の「KBファイナンシャルスターチャンピオンシップ」も制覇し、“大器晩成”型のゴルファーとして関心を集めている。

今季もすでに2勝を収めており、まさに今、一番波に乗っている選手と言っても過言ではない。

卵に対してストイックすぎる

彼女にはキャッチフレーズが2つある。一つは“卵ゴルファー”だ。