「日本人になれってことだ!」横綱・白鵬の帰化を追い立てる日本の論調を韓国が疑問視

Pocket
LINEで送る

横綱・白鵬の快挙が、韓国で局所的な話題となっている。

白鵬は大相撲名古屋場所で優勝し、最多優勝記録を39回に更新。さらに通算勝ち星も1048勝とし、魁皇が持っていた1047勝の記録を塗り替えた。

このニュースは韓国でも報じられており、「歴代最多勝を達成したモンゴル出身の日本相撲選手・白鵬」(『聯合ニュース』)、「モンゴル出身相撲選手白鵬、歴代最多勝記録」(『REUTERS』)といった見出しが並んでいる。

「日本人になれってことだ!」

ただ、少し違った角度から報じるメディアもあった。白鵬の国籍に焦点を当てた報道が見られるのだ。