ベトナムで恥をかき、国内では閑古鳥が鳴くKリーグの深刻度

Pocket
LINEで送る

盛り上がるJリーグと、ますます失墜するKリーグ。日韓プロサッカーの対照的な状況がいつにも増して如実に現われている。

Jリーグの話題はここで詳しく説明する必要もないだろう。

「DAZN」と交わした大型中継権、ACLでの躍進と韓国のサッカーファンたちが羨ましがることばかりが続くだけではなく、先週末はヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキが鮮烈デビュー。その活躍は韓国メディアでも報じられた(サガン鳥栖のチョ・ドンゴン、ガンバ大阪のファン・ウィジョの活躍も、もちろん報じらた)。

Kオールスターはベトナムに敗戦

盛り上がるJリーグとは対照的に、Kリーグは散々だ。