チキンの次はカフェが餌食に!? 一長一短な韓国人特有の気質、“鍋根性”とは

Pocket
LINEで送る

世界的ロックスター、スティングが6月に訪韓したとき、こんな感想を述べていた。

「5年ぶりに来てみると、市内にコーヒーショップがものすごく増えている。値段も高かった」

『韓国日報』が4月に報道したところによると、韓国国内には約9万店のカフェが存在するという。コンビニエンスストアが約5万4000店だというから、カフェがコンビニより約2倍ほど多い。

10店中9店が潰れる

ソウル市内で見るとコンビニが約9500店、チキン店が7468店なのだが、カフェは約1万8000店。