誕生秘話と苦難を乗り越えて掴んだ栄光…東方神起とSMエンターテインメントの“光と影”

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)イ・スマン会長(左2)と東方神起
(人気記事:【画像大量】韓国カメラが撮った!! 追い続けた!! スーパーデュオ「東方神起」成長の記録

東方神起が日本で有名になっていくスピードと歩調をあわせてその名を急速に広めていったのが、SMエンターテインメントだ。

東方神起だけではなく、SUPER JUNIOR、SHINee、少女時代、f(X)などK-POPのトップランナーが所属する総合エンターテインメント企業である。

近年はEXOがブレイクし、2013年の総売り上げが2000億ウォン(約200億円)を超えて日韓で大きな話題になったが、ほんの十数年前までは売り上げ10億ウォン(約1億円)に過ぎない会社だった。

売り上げ200倍!? 東方神起と韓国屈指の芸能企業

設立者は、イ・スマン。