豪州から東欧を渡り歩く“名もなきフットボーラー”の実像

Pocket
LINEで送る

ヨーロッパ・サッカーの新シーズン開幕が目前に迫っているなか、やはり注目を集めているのは、移籍に関する話題だ。

例えば本田圭佑がACミランからメキシコリーグのCFパチューカに移籍したことは大きな話題になっているし、ガンバ大阪の堂安律がオランダ・エールディヴィジのフローニンゲンへ移籍したことも今シーズンの注目トピックスだろう。

最近では、元日本代表の松井大輔がポーランド2部のオドラ・オポーレに完全移籍することがニュースになった。

そんなビッグネームの海外挑戦の影に隠れているが、Jリーグ経験もない “名もなきフットボーラー”たちも続々と海外に飛び出している。

“名もなきフットボーラー”も海外へ

スポットライトこそ当たらないが、日本を飛び出してサッカーでその青春を燃やす若者は少なくない。