イ・ボミの韓国ツアーはどうだった? 密着カメラの証言とメディアに語った「涙と目標」

Pocket
LINEで送る

先週の日本女子プロゴルフツアー「CATレディース」で今季初の優勝を飾った2年連続賞金女王のイ・ボミ。北海道・小樽カントリークラブで行われた「ニトリレディスゴルフトーナメント」には出場しなかったが、代わって韓国女子ゴルフツアー(KLPGA)に出場していた。

出場したのは、KLPGAツアーの今季20戦目となる「ハイウォン・リゾート女子オープン」だ。優勝賞金1億6000万ウォン(約1600万円)、賞金総額8億ウォン(約8000万円)の大会で、2010年大会ではあのアン・シネが優勝したこともある大会だ。

13カ月ぶりの韓国ツアー、結果は?

大会序盤は雨で連日のサスペンデットとなったが、8月25日には韓国ツアーでは自身初となるホールインワンも達成。