平昌五輪行きを懸けた大一番を巡る二人の“キム・ヨナキッズ”の友情物語

Pocket
LINEで送る

平昌五輪の開幕が間近に迫る中、女子フィギュアスケートが話題だ。

本田真凛や三原舞依といった注目選手の中で、浅田真央の後を継ぐのは誰か、平昌五輪行きの切符を手にするのは誰なのかと、代表候補たちの熾烈な戦いに関心が集まっているが、お隣・韓国も同じような状況に立っている。

現在、韓国のフィギュア界は、キム・ヨナに続く“新星”の誕生を期待し、スター選手の発掘に躍起になっているのである。

「ライバルではなく親友として」

そんな中で、ひときわ注目を浴びている選手がいる。16歳のキム・ナヒョンがその人だ。