TWICE・BLACKPINKと少女時代・KARA、実は異なる日本デビューの条件と難易度

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)TWICE
K-POPガールズグループの勢いが止まらない。

人気急上昇中のTWICEは、今年6月に発売した日本デビューベストアルバム『#TWICE』の売上が25万枚を突破。

発売から約4カ月が経った9月にもオリコンデイリーアルバムチャートでTOP10にランクインしている。

後に続いたBLACKPINKも、8月30日に発売した日本デビューミニアルバム『BLACKPINK』がオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得するなど絶好調だ。

2NE1が示した2011年当時の”厳しさ”

彼女たちの人気ぶりを見ると、2011年に少女時代やKARAが巻き起こしたK-POPブームが思い出されるが、実は当時と現在とでは、K-POPガールズグループが置かれた状況はまったく異なっている。