【写真と動画で解説】韓国美ボディの祭典「マッスルマニア」を楽しむ方法

Pocket
LINEで送る

空前の“マッスル・ブーム”に湧く韓国において、もっとも有名なマッスル大会と言えば、「マッスルマニア」だろう。

同大会は、ボディビル&フィットネスで鍛えた肉体美を競う大会として1991年からアメリカで始まった。

韓国ではこの大会で賞を獲得すると有名人になることも多い、フィットネス・スターの登竜門と言っても過言ではない大会だ。

“奇跡のDカップ女神ボディ”と呼ばれているユ・スンオク、“脱アジア級スタイル”のレイヤン、“大胆開脚”で視線をかっさらったチェ・ソルファ、“感動セクシー”マッスル美女のイ・ヨンファなど、マッスルマニア出身者は非常に多い。

あの”Dカップ女神”が受賞

もっとも、そんな「マッスルマニア」は、単純に筋肉の大きさを競う大会ではない。大会は細かく種目が分かれており、美しさや表現力を審査する部門もあるのだ。

フィットネス界のスターを数多く輩出してきたのが、“モデル”部門だ。