EXOと防弾少年団。その比較データや対抗心まで飛び出す “K-POPライバル関係”の行方

Pocket
LINEで送る

K-POP人気が勢いを増している。

例えばガールズグループTWICEは、6月に発売したデビューベストアルバム『#TWICE』が4カ月間にわたってオリコンデイリーアルバムランキングでトップ10にランクインしているし、彼女たちに続いたBLACKPINKも、デビューミニアルバム『BLACKPINK』がオリコン週間ランキングで1位を獲得した。

K-POPガールズグループが日本でここまで話題となるのは、少女時代・KARAの人気で沸いた2011年以来ではないだろうか。ただ、あのときと今とでは状況も、日韓関係の空気感も異なる。

韓国メディアも時代が異なる2大ガールズグループの比較分析を展開しているが、最近の韓国では2つのボーイズグループの対決に関心が集中している。

データ比較までされてきたライバルの激突

EXOと防弾少年団だ。