「慰安婦にも“その気”があった」大学教授発言に韓国が怒りを爆発させる理由

Pocket
LINEで送る

韓国のとある大学教授の発言が波紋を呼んでいる。元慰安婦たちを侮辱する内容だったからだ。

舞台は韓国の全羅南道にある順天大学。『聨合ニュース』(9月17日付)によると、その教授は去る4月の講義中、元慰安婦についてこう語ったという。

「私が思うに(元慰安婦の)おばあさんたちは十分に理解して行った。OK? その連行された女たちも、もともとその気があったからついていったのだ」

慰安婦の侮辱は禁句

もはや日本でも周知の事実だが、韓国において慰安婦問題は非常にセンシティブな問題だ。