驚きの水着グラビアと“袋とじ”。キム・ハヌル画報は韓国でどれだけ話題になっているのか

Pocket
LINEで送る

(写真=キム・ハヌルInstagram)
というのも、キム・ハヌルは現在、ツアー生活の真っ最中。皆勤賞というわけではないが、先週の「日本女子オープン」までで30試合を消化した今季ツアーでは、22試合に出場中。なかなか忙しかったはずが、おそらくオープンウィークだった8月第3週に撮影したのだろう。

この時期、キム・ハヌルは自身のSNSでビーチ・リソードで短いオフを満喫していることを明かしており、そこでもグラビアで見せているような姿と笑顔を振りまいている。

おそらくこの時期に撮影されたのではないかと思うが、注目すべきは韓国でもキム・ハヌルが一般誌のグラビアを飾ったことが詳しく報じられていることだ。

「弾む肉体」と袋とじに驚く韓国メディア

例えば『マニアリポート』は、「キム・ハヌル、日本週刊誌で独占画報掲載」と報じ、雑誌の表紙とともに“袋とじ”という日本ならではの雑誌文化についても紹介していた。