防弾少年団も歌うYOLOと、No Moneyで分裂する韓国若者の現状

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)防弾少年団

最近韓国の若者を中心に流行っているYOLOは、You Only Live Once(人生は一度きり)の略である。つまり、「未来の心配はやめて今を楽しもう」という考え方・生き方だ。

その延長線にある言葉が、財産などを使い果たすという意味の“蕩尽”と、“楽しい”を組み合わせた「タンジンジェム」である。

例えば百均ショップなどで物をたくさん買ったり、ストレス解消のためにあまり必要のない物を買ったりする行為を、皮肉とユーモアを交えて「タンジンジェム(使い果たすの楽しい)」と言うのだ。

消費するべきか、節約するべきか

BTSの『悩みよりGo』では、「お金はないけど遠くへ旅立ちたい」「頑張って稼いだ私のpay(お金)、すべて私のお腹に」という歌詞が出てくる。