「さすが捏造がうまい」…韓国でも神戸製鋼のデータ改ざん問題が衝撃的なワケ

Pocket
LINEで送る

日本有数の鉄鋼メーカー「神戸製鋼所」のデータ改ざん問題波紋が波紋を広げている。

同社が生産する部材は、トヨタや日産、ホンダなど自動車大手からJR東日本の新幹線、三菱航空機のジェット機MRJ、三菱重工業のH2Aロケットなどなど200社にも及ぶというのだから、当然だろう。

しかも、神戸製鋼のデータ改ざん問題は日本を超えて、お隣・韓国でも注目を集めている。

メイド・イン・ジャパンの危機と巻き添え

「“神戸製鋼事態”の波紋拡散…日本の製造業“危機”」と報じたのは、韓国メディア『MBC』だ。