男性誌『MAXIM KOREA』の“妄想オフィス”企画に韓国サラリーマンが大歓喜!!

Pocket
LINEで送る

韓国の男性から絶大な支持を受けている男性誌『MAXIM KOREA』。

その2017年11月号の表紙が韓国で話題を呼んでいる。

男の妄想を具現化した“神の職場”

同誌の創刊15周年を記念した特集のコンセプトは「MAXIMの人々」。

『MAXIM KOREA』のオフィスをテーマに撮影された表紙カットでは、胸元を露にした“セクシーOL”がこちらに甘い視線を送っている。