「秀吉が好き」発言で猛批判。歴史認識問われるアイドルを窮地に追い込む韓国SNSの恐ろしさ

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)SUPER JUNIORのチェ・シウォン
韓国はもちろん、日本でも人気の男性アイドルグループSUPER JUNIORのメンバーであるチェ・シウォンが、窮地に立たされている。

『中央日報』などによると、チェ・シウォンが日本ファンクラブと行った過去のインタビューで、「徳川家康、豊臣秀吉、織田信長が好き」だと答えていたことが韓国のネット上で拡散。韓国での報道は昨日のヤフトピでも取り上げられていたので、そのニュースを目にした人も多いことだろう。

日本では立身出世の象徴として愛され尊敬される豊臣秀吉も、韓国では文禄・慶長の役(韓国では「壬辰倭乱(イムジンウェラン)」)で朝鮮出兵を指示した侵略者もしくは敵役とされているだけに、チェ・シウォンはその歴史認識を疑われ、猛バッシングを受けているのだ。

歴史認識を問われる韓国のアイドルたち

ただ、韓国のアイドルたちがこういった“歴史問題”でバッシングを浴びる例は今回が初めてではない。