“美しすぎる女芸人”キム・ミヨンの「信じられない腰つき」

Pocket
LINEで送る

『キングオブコント2017』(TBS系)で準優勝した男女コンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長がかわいいと話題を集めているが、お隣・韓国でも“美しすぎる女芸人”が注目されている。

彼女の名はキム・ミヨン。

2002年のデビュー後から音痴キャラで一世を風靡したコメディアンは、最近、雑誌『bnt』でセクシーなグラビアを披露したのだが、ウエスト19インチ(約48㎝)という見事なプロポーションも話題を呼んでいた彼女だけに、今回のグラビアにも関心が集まっている。

「信じられないほど細い腰つき」

まずは、お笑い芸人とは思えないその美貌を見てみよう。