人気絶頂の防弾少年団は? K-POPアイドルグループは収入をどう振り分けているのか

Pocket
LINEで送る

(写真提供=SPORTS KOREA)防弾少年団
韓国はもちろん、日本でも絶大な人気を誇るK-POPのボーイズグループ「防弾少年団」の勢いが凄まじい。

10月には日本デビュー4年目で大阪でのドーム公演を成功させ、来る11月19日にはアメリカ・ロサンゼルスで行われる「アメリカン・ミュージック・アワード」のステージにも立つという。

9月に発売したアルバム『LOVE YOURSELF 承‘Her’』も絶好調。アメリカのビルボードチャートで6週連続ランクインし、日本でもオリコン初登場1位を記録。本国・韓国では11月11日に発売枚数が137万枚を超えた。

韓国では何かとライバル扱いされるEXOとの“超絶ミリオン戦争”も防弾少年団に軍配が上がりそうな勢いだ。
(参考記事:EXOとBTSがいよいよ“ミリオン戦争”突入!? ライバル同士のアルバム売り上げ比較

売上ランキングでもライバルを突き放すか

そこで気になるのがK-POPアイドルグループたちの収入だ。