イ・ボミ、アン・シネ、キム・ハヌルから主役の座を奪った新女王“ホット・シックス”とは

Pocket
LINEで送る

国内女子プロゴルフツアーの「大王製紙エリエールレディスオープン」は、申ジエの優勝で幕を閉じた。

鈴木愛は単独2位に終わり、賞金女王レースは今週末に行われるツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」(11月23~26日)までもつれることになったが、お隣・韓国の女子ツアーは一足先に幕を閉じている。

今季の韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)ツアーで賞金女王に輝いたのは、イ・ジョンウン。

まだ日本でのプレー経験はないが、「TOTOジャパンクラシック」を欠場して韓国ツアーの「HITE JINRO チャンピオンシップ」(11月2~5日)に出場していたキム・ハヌルと同組でラウンドしていたので、その名を知る日本のゴルフファンもいるかもしれない。
(参考記事:写真15枚!! キム・ハヌルが1年ぶりに臨んだKLPGAツアーを韓国カメラマンが追跡撮影!!

先輩スターからも主役の座を奪った新女王

イ・ジョンウンは1996年5月28日生まれの21歳。