【画像あり】韓国最大級のゲーム祭典を盛り上げる“美女コンパニオン”たち

Pocket
LINEで送る

韓国ゲーム産業協会が主催する「G-STARゲームショウ2017」が11月16〜19日、韓国・釜山で開催された。

今回で第13回目を迎えるG-STARは、韓国最大級のゲームの祭典。NEXONやNetmarbleといった韓国有数のゲーム会社はもちろん、日本からもバンダイナムコエンターテインメントなどが出展している。

今年は35カ国からの676社・2857ブースが大会を盛り上げ、合計22万5000人という史上最多観客動員数を記録した上に、最近国内外で話題を呼んでいるゲーム「Playerunknown’s Battlegrounds」のアジア大会が行われるなど、大盛況のうちに幕を閉じた。

このG-STARに欠かせないものといえば、“コスプレ”だろう。

G-STAR会場では至ることろでゲームのキャラクターに扮したコスプレイヤーやコンパニオンが観覧客の目を引く。

なかにはコスプレ専門チームに所属するプロのコスプレイヤーもいるが、普段はレースクイーンやラウンドガールとして活躍する美女たちも少なくない。

今回は“伝説のラウンドガール”と呼ばれるイ・ウンヘ、“韓国No.1レースクイーン”ハン・ガウンも参戦。ここで、会場を彩った“美女コンパニオン”6人の写真を見てみよう。

ハン・ガウン(ゲーム『ラグナロク』)

(写真=ハン・ガウンInstagramより)