「原作は韓国、作画は日本」のリメイクや、実写映像化も増えているウェブトゥーンの可能性

Pocket
LINEで送る

(写真=『神と一緒に』1巻)

漫画雑誌『ヤングガンガン』で2011年から2014年まで連載された『神と一緒に』。

実はこの漫画の原作は、韓国のジュ・ホミン作家が手がけた、高いアクセス数を記録したウェブトゥーン(ウェブコミック)である。

『ヤングガンガン』で連載されたものは、原作のストーリーラインはそのままに、作画を日本オリジナルに変えたリメイク作品だ。

なぜ、『神と一緒に』は単純なリメイクではなく、作画を日本で作り直したのか。原作者ジュ・ホミン(Ju Homin)氏は以前、テレビ番組でこう語っていた。