「ここ10年で6万人が日本国籍に」…韓国で国籍を“放棄”する人の数が過去最高に増えている

Pocket
LINEで送る

少子高齢化が顕著な日本では、近年「移民」に関する注目が高まってきている。同じく少子高齢化が進んでいる韓国でも、移民を積極的に受け入れようという動きがあるようだ。

その一方で心配なのは、韓国国籍を放棄する韓国人が増えているということだ。

韓国国籍を放棄する人が過去最高に

韓国の移民政策研究院によれば、2007~2016年に韓国国籍を放棄(喪失または離脱)した人は、計22万3611人にも上る。