【画像あり】ミス・ユニバース韓国代表が80回聞かれた質問は? 日本代表との意外な関係も!!

Pocket
LINEで送る

(写真=チョ・セフィInstagramより)

11月26日に米ラスベガスで開催された第66回ミス・ユニバース世界大会で、南アフリカ代表のデミ・リーネル・ピーターズさんが栄冠に輝いた。

日本代表の阿部桃子さんはナショナル・コスチューム賞(特別賞)を受賞。韓国から大きな期待を寄せられた韓国代表チョ・セフィさんは、本選のTOP16進出はならなかった。

私のラブリーなルームメイト“Momoko”

その結果を受け、韓国では残念がる声が多数上がったが、それよりも注目を集めているのはチョ・セフィさんがSNSで公開した大会のエピソードだ。