声優対決では日本に軍配も…韓国版『君の名は。』三葉役のキム・ソヒョンは“清純美女”!!

Pocket
LINEで送る

日本のみならず、韓国でも大ヒットを記録したアニメ映画『君の名は。』。

韓国では、日本での公開から5カ月後の2017年1月から上映され、367万人を動員。歴代の日本映画興行ランキングで1位に輝いている。

韓国での公開1周年を迎える2018年1月4日からは、リバイバル上映もスタートする予定だ。

今も同作は絶大な人気を誇っているわけだが、同作のヒットを受け、韓国語版の吹き替えを担当した女優もちょっとした話題を集めている。

ヒロイン・三葉を演じたキム・ソヒョンがその人だ。

「清純な美しさがあふれ出す」

1999年6月4日生まれの18歳で、「どんどんかわいくなる」「女神の美貌」「清純な美しさがあふれ出ている」などと韓国メディアの称賛を受けている彼女。

実際、次ページ写真の通り、そのルックスはかわいらしく清楚だ。