韓国の街中で“野外露出”を楽しんでいた警察幹部の「哀れすぎる」末路

Pocket
LINEで送る

この冬、韓国を訪問する予定がある人は、“露出魔”に警戒したほうがいいかもしれない。

近年、お隣・韓国では街中での露出トラブルが相次ぎ、女性に大きな不安を抱かせる事態となっているのである。

2017年10月11日には、全州(チョンジュ)の大学路で自慰行為をしたA容疑者(48)が逮捕された。

現地報道によると、被疑者は去る8月18日に市内の大学路を歩いていた女性の前で下半身を露出し、自慰行為をした疑いがあるという。

「前立腺の調子が…」「かゆくて…」

興味深いのは、逮捕が遅れた理由だ。