もはや韓国人はメガスポーツイベントに踊らない!? 1988年のソウルから2018年の平昌へ

Pocket
LINEで送る

1988年のソウル、1998年の長野、2008年の北京と、東アジアでは、末広がりで縁起がいいとされる八の年に、五輪が開催されている。

そして2018年の今年、平昌で冬季五輪が開催される。

金正恩氏が表明した「代表団」とは

その元旦、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、平昌五輪に「代表団の派遣など、必要な措置を講じる用意がある」ことを表明した。

平昌五輪への北朝鮮の参加を熱望している韓国政府は、この呼びかけにすぐに応じた。

ただし、金正恩氏が表明したのは「代表団」であって、「選手団」ではない。

IOC委員である張雄(チャン・ウン)に、少数の随行員を加えても代表団だし、仁川アジア大会の閉会式のときのように金正恩の側近である実力者を派遣することもあるし、選手団を派遣することもある。

どのような規模、形にするかは今後の交渉次第ということだろう。

平昌五輪まで時間はそれほど残されていないが、韓国側には、地に足がついた交渉姿勢が求められる。

ソウル五輪は“人質”だった

年末年始にかけて韓国で話題になった映画に『1987』という作品がある。