不買運動も効果なし… 韓国で“慰安婦コンドーム”がまさかの売上1位に

Pocket
LINEで送る

日本のオカモト株式会社が製造したコンドームが、韓国の3大コンビニ(CU、GS25、セブンイレブン)でコンドーム売上1位を記録した。

韓国メディア『ヘラルド経済』が2017年12月に掲載した記事よると、各メーカーの3大コンビニ占有率はオカモトが34.2%で最も高く、その次に国内メーカーの東亜製薬(20.5%)、メディバイスコリア(8.5%)などが並ぶ。

“戦犯企業”のコンドームが売上1位という皮肉

コンビニはコンドーム小売店の中で最も大きな割合を占める流通網だ。